ダイエットだけでない一日一食の効果

一日一食はダイエット以外にも効果あり!?

南雲先生が提唱する一日一食の空腹ダイエットの効果って、何だと思いますか?無理なくダイエットできること?もちろん、それは当然です。ですが一日一食の空腹ダイエットのすごいところは、「ダイエット効果だけにとどまらない、他の効果まで期待できる」というところなんですよ。

一日一食の空腹ダイエットで、気になる「ニオイ」まで軽減!

一日一食の空腹ダイエットで期待できる「ダイエット以外の効果」として真っ先に挙げられるのは、「体臭などの気になるニオイが軽減される」という点でしょう。たとえ、元々体臭が気になる体質の人であったとしても、一日一食の空腹ダイエットを始めてからおおむね一週間ぐらいたつと、体臭をほとんど感じなくなるレベルまで軽減されるケースが多いんですよ。

なぜこんな夢のようなニオイ軽減効果があるのかというと・・・そもそも人の体は、血中コレステロールが多いと男性ホルモンが活発化し、べたっとした皮脂がたっぷりと出てしまい、そこにブドウ球菌などの雑菌が繁殖して、ニオイのきつい体臭を放ってしまうというメカニズムを持っているんですよね。

ところが一日一食の空腹ダイエットでは、食事量が自然に減る分血中コレステロールも下がるので、皮脂が大量に出るようなことは無くなるというわけです。これは嬉しい効果ですね!

スポンサードリンク

一日一食の空腹ダイエットでお肌もツルツル!?

一日一食の空腹ダイエットで血中コレステロールが下がり、べったりした皮脂が出なくなると、自然とニキビの発生率も下がります。だからこれまでニキビの発生に悩んでいた人も、一日一食の空腹ダイエットをするだけで、その悩みから開放される希望が持てるというわけですね。

ニキビのないツルツルの肌に憧れる人は、この空腹ダイエットを試してみる価値があると思います!

癌の発生リスクも下げられる!?

一日一食の空腹ダイエットに期待できる効果はまだあります。コレステロールは性ホルモンの原材料となるので、一日一食の空腹ダイエットでこれが減るということは、乳がんや前立腺がんなど、ホルモンに大きく左右される癌の発症リスクも下げられる、という理屈が成り立つわけなんですよ。

体臭・ニキビの悩みから開放され、さらに癌のリスクを減らせる可能性もある、こんな多大なメリットを受けない手はありません!